ブログトップ

だってトリだもの

beaks.exblog.jp

心うるおう小鳥ガーデン2017

f0224639_23430859.jpg

21日から、大阪の阪神梅田本店にて
開催される「心うるおう小鳥ガーデン」に
出展させて頂きます∧( 'Θ' )∧
f0224639_23430999.jpg


また、ギリギリまで制作していたので、
昨日は、朝から発送の準備したり〜
価格表やポップを作ったり〜
など最後の作業をしていました。
本日、発送して無事任務完了です。

私は、21日から熊本へ嫁業しに行くので、
帰りに大阪に寄ってくつもり。
いちおう、25日の午後、
売り場にいる予定です。
夕方は、先月オープンした
鳥雑貨のお店「ぶらしの木」さんへ
寄れたらいいな〜と思ってます。
土地勘がないので、いまいち
移動に不安ですが、20年くらい前、
バイトでちょっと行っただけの
大阪なので楽しみです。
でも、観光はできないだろうな〜。
なので、大阪の空気を感じて来ます。

小鳥ガーデン、24日(土)と25日(日)は
イベントも目白押しで
シマエナガちゃんの写真で有名な
小原玲さんのトークショーandサイン会と
ロックなプロバードウォッチャーの
鳥くんのトークショーandサイン会も
あります。
トリーっす∧( 'Θ' )∧

1日三回の投薬が必要なかっちゃんには、
また病院にホテル入院してもらうよ。
f0224639_11473274.jpg




[PR]
# by toritorico | 2017-06-17 23:30 | 展示会など | Comments(0)

「ぶらしの木」さん

21日、大阪の西成区に
とり雑貨専門のちいさなお店「ぶらしの木」さんが
オープンしました。

私も、マトリョーシカを
15点ほど、納品させていただきました。
納品日に間に合わなかったり、
私の方にいろいろ不手際がありましたが、
丁寧に対応していただき、
オープンまでのやり取りで感じた
オーナーさんのお人柄から、
きっと良いお店なんだろうな〜と
思っています。
私も、いつか行ってみたいです。

リンク先→ぶらしの木


トロちゃんは、足は、
グーになったままですが、
とりあえず、元気になりました。
f0224639_10371117.jpg

前ほど、食欲がなく、
痩せたままで、体重が増えないのが、
ちょっと心配です。
10年以上ダイエットで苦労していたのに、
いまや少食を心配するとは。
寄る年波には勝てず、というのは
こういうことなのか。



[PR]
# by toritorico | 2017-05-22 11:02 | お知らせ | Comments(0)

やっちまった感と、トロちゃん負傷

怒涛の4月が終わり、5月です。

大阪で21日オープンする鳥雑貨のお店
「ぶらしの木」さんへの納品がありました。
月末は、イラストの仕事もしつつのバタバタで、
しかも、
4月が30日で終わりことを忘れていて、
1日に納品せねばならないのに、
もういち日あると思って、
30日のギリギリまで作業してたせいで
発送間に合わないわ、
値札作り忘れてるわ、
オープン前から、やっちまったなぁって感じで、
先方にすごく迷惑をかけてしまいました。

HPリンクはこちら→ぶらしの木


そんな、なんだかダメダメで
始まった5月です。

で、一仕事終わって、ホッとして、
抜け殻になっていたところに
トロちゃんが負傷〜。
さらに、間の悪いことに病院はGWで休診〜。
よその病院も考えたんだけど、
やっぱり信頼しているところで診てもらいたい。
すがる気持ちで電話したら、
時間外診療で診てもらえることになりました。

どうも最近止まり木からよく落ちていて、
その時に痛めたらしく、
左足の指の後ろに向いてるはずの親指が
前に曲がってしまった状態で痛そうです。
f0224639_16515002.jpg
おじいちゃんなので、
病院の先生曰く、完全には治らないだろうと。
去年、羽も痛めてから飛べなくなってしまったし、
もう止まり木の生活はできないようです。
あんなに食い意地が張っていたのに、
食欲も落ちて、オヤツにがっつくこともなくなりました。

自分も年取ったな〜って思うけど、
それ以上に鳥の老化は早く、
いつかこういう日が来るとはわかっていたけど、
やっぱりさみしいですね。

鳥友さんの、若いインコの動画など見ると
動きが早くて、姿形もクリリンとしてて、
あ〜トロちゃんもこんな時があったなぁって
なつかしい気持ちになります。

来月で、12歳。
できるだけ、長くいっしょにいたいなぁ。


f0224639_16520654.jpg


[PR]
# by toritorico | 2017-05-09 11:13 | 日常とトリ | Comments(0)

4月のまとめ、感無量

三月の終わりに、また台湾に行って、
搬出をしてきて(そのまとめは、またあとで)、
そのあと、四月はなにしていたかというと、

まず、発熱とひどい咳の風邪を
ひいてました。

そんな風邪を引きずりつつ
まず、期間中に間に合えと
「DAVID BOWIE is」観てきました。
ボウイ様は、自分が、中一の時に
チバテレビで観たPVで出会って以来、
この世でいちばん美しい人間だと思っているので、
もうお腹いっぱいになるくらいボウイ様尽くしで
感無量でした。
美も才能も持ち合わせた、唯一無二の存在です。
f0224639_12175172.jpg

それから、エレファントカシマシのライブに
行ってきました。オーイエー。
デビュー30周年、全国ツアー初日です。
彼らの地元北区ということもあり、
行く前からテンション高めでした。
エレカシファンの聖地「赤羽」
のとなりの王子ですから。
席は、二階の後ろの方でしたが、
熱い熱いライブに、また感無量。
ほんとうに、30年変わらず、
かっこいい人たちです。
ライブ後、イクちゃんと合流したけど、
二人とも体調が悪くて、ライブ後のビールが
飲めなかったのが残念。
きっとうまいビールだったろうに。
ライブ前の、体調管理の大事さを
熱いカフェオレすすりながら、
しみじみ感じました。
f0224639_12161831.jpg

それから、台湾の反省会をしました。
Rayさんの展示中でもあったので、
台北の空気を思い出しながら、
鑑賞もしつつ、反省いろいろ。
f0224639_12145704.jpg




そして、先週くらいから
体調も回復し、

土曜日は、ストーンローゼズのライブに
行ってきました。
初来日を五反田で観てるんですが、
調べたら、あれ、89年だったとか。
ちょっとした昔話じゃん!と驚愕です。
そんな懐かしさと、いまだに聞いてるし、
やっぱり好きだな〜という気持ちで、
またしても感無量。
そして、イアンは、やはり音痴で、
前半は、お!上手くなった?って思ったけど、
後半、外れたら、そのまま、最後まで戻ることなく、
もう音痴もここまでくると清々しいもんだなぁと。
合唱する観客の方が、音程あってたからね。
f0224639_12163175.jpg

そして、昨日は、T2トレインスポッティングを
観てきました。
かわいかったユアン・マクレガーが、
すっかりおじさんになっていて、
20年という時が、ものすごく
リアルにのしかかってきました。
若い頃のダメ人間と、中年になったダメ人間。
抱えるものが増えた分、話も重みが
増していて、落とし所もいいかんじで、
よくできた脚本なんだな〜と。
観たあとも、じわじわとくるものがあり、
とても面白かったです。



そして、そして、
そんな風邪と、趣味の娯楽の合間に、
お仕事もしてました。
働かざるもの、遊ぶべからず。

今は、5月に大阪で新規オープンする
鳥雑貨のお店のための
マトリョーシカを作っています。
これがまた、納期ギリギリの作業に
なってしまってね、
やればできる子!やればできる子!
って、涙目で呪文を唱えながらの
作業になってます。


四月の感想は、とにかく
風邪辛かった。と、感無量。
だな。

f0224639_12182072.jpg
あートロちゃんかわいい。

[PR]
# by toritorico | 2017-04-24 12:47 | 日常 | Comments(0)

台湾に行って来ました6

うざいほどの連投です。

というのもですね、
27日から、また台湾へ、
今度は搬出で行くんですが、
行って帰ってきたら、

ぜったい前のこと忘れる!
私の脳みそ、キャパ超える!

と思い、今、一生懸命書いているわけです。
もうすでに少し記憶が消えかけてるし。

では、台北の続き。
意思意思さんでRayさんの展示を楽しんだ後は、

台湾行ったら、やっぱりコレでしょ的な
f0224639_23240729.jpg
小籠包〜
中途半端な時間に、がっつりご飯食べちゃってますが、
それはそれ、これはこれ、です。


そして、この夕食には、
スペシャルゲストで、ゲストハウス「KiraKira」の
ランさんが来てくれました〜。
再会できてうれしい〜。
今回は泊まれませんでしたが、昨年は
皆んなで滞在させてもらって、
それはもう親戚の家でくつろぐような快適さで、
大変お世話になりました。
また、今回の、プロフィールなどの翻訳を
引き受けてくださったのが、
旦那様のヤンさん(は、日本の方です)と
ランさんなのでした。
大勢の翻訳、大変だったと思います。
でも、頼れるお二人がいて、本当にありがたかったです。

そんな風に、いろんな人の力を借りて、
この「移動梅舎茶館 in 台湾」が
実現されたんだな〜と思うと、
感慨深いし、また、そんないろんな人との
繋がりが楽しくて、参加できてよかったな〜
としみじみ思っています。今。
稀勢の里も気になるけど。


といったかんじで、台北の
一日は終わり、翌日の朝、
帰国したのでした。
謝謝、台湾〜!
まったね〜!
(最後、雑だな〜)


で、帰ってきたら、気が抜けたのか、
風邪をひきました。
しかも、寒い日に確定申告を出しに行って、
家の鍵をなくして、外をさまようことになり
風邪を悪化させ、、、
ああ、これが通常営業かと、
またさえない日常に戻りました。

が、とりあえず、風邪を治し、
エレカシの写真展を観に行って
気合いを入れ直し、
搬入編のブログをまとめ、

f0224639_23300274.jpg
エブリバデ、搬出もドーンと行くぜ〜!



搬出編、リアルタイムの更新は、
Facebookインスタですると思います。
たぶん。




[PR]
# by toritorico | 2017-03-26 00:50 | 展示会など | Comments(0)

台湾に行ってきました5

続け様の続きの続きです。

鴉珈琲の後は、中山にある
「意思意思」でやっている
X-Rayさんの展示を観に行きました。
ヨーダさん曰く、
「意思意思さんは、シルクロードのように、
いろんな文化が交差するお店」
だそうで、すごく楽しみでした。

そして、Rayさんの展示は、パンフレットにも
あまり内容が明かされていなくて
「Art × Nail =?」
という謎かけのようなタイトルに、
どんな展示なのか、
私たちも行って見るまで
よく分からなかったのですが、
実際、見たら、とても完成度の高い、
クールなRayさんの世界が表現されていました。
説明するより、見た方が早いんで、写真いきます。

f0224639_21560552.jpg
ラボをイメージし、白衣を着たRayさんによる
プレゼンテーション。
とっても面白かったです。
f0224639_21552352.jpg
「Art × Nail」
アーティストをイメージしたネイルの写真。
草間彌生、X-Ray、アンディー・ウォーホル
f0224639_21565197.jpg
キャンベルスープを各国のスープで作った缶
f0224639_22032425.jpg
中には、ネイルシール


この缶は、なんとヴィレッジヴァンガードの通販で
取り扱いが決まったそうです。
ただいま、絶賛発売中〜。
Rayさん、本当におめでとうございます!

購入はこちらから、
ヴィレッジヴァンガードのオンラインストア


そして、この日は、
Rayさんのカリグラフィーのワークショップと
特別に東京から来たネイリストさんによる、
ネイル体験もありました。
f0224639_21573407.jpg
私もネイル初体験。きれいな青。
テンション上がりますね!

X-RayさんのSNS

意思意思さん

しかし、このカッコいいブルーのネイルは、
帰国後、警戒心が特別強いメイちゃん
(セキセイインコ♀)に、
ものすごく嫌われてしまうという
悲しいおまけ話もつきます。。。

f0224639_22254439.jpg
こっち来ないでよね!
いつも以上に冷たい視線のメイちゃん。。。

この日は、まだ続くよ。


[PR]
# by toritorico | 2017-03-25 22:43 | Comments(0)

台湾に行ってきました4

台北もドーンと行くぜ〜!
と、私の心のミヤジが叫んでいるので、
続け様に続きです。

3月5日〜!

朝から、洗濯したり、
ゲストハウスで皆でパン食べたり、
まったりしてから、台北へ大移動です。

午後に、宿泊先の
「ラッキーワン ホステル」 昌吉記憶一號旅店に到着〜。
3時前だけど、お願いしてチェックインさせてもらいました。
去年も、ここにお世話になったけど、
たまに、猫とか、日本語の話せるスタッフがいます。

この日は、台北で展示中の
剪紙の斎藤先生と、
Rayさんの展示を観に行くのでした。

と、その前に腹ごしらえを!
我々においしい牛肉麺を!と思っていたら、
当てにしていたお店が休みで、しかし、
もう皆のお腹の減り具合が切羽詰まっていたので、
とりあえずここで食べちゃいましょう〜と、
通りがかりのローカルなお店に入りました。

旅先の面白いところは、
そういう一期一会でしょうか。
f0224639_16462250.jpg
だるだるのTシャツを着た、
たぶん兄弟と思われるおじさん二人が、
中途半端な時間に大勢でやってきた日本人に
戸惑いながら、おいしいご飯を出してくれました。
それがね、カフェ飯みたいなビジュアルで、
お店とのギャップが・・・・(笑
f0224639_16432355.jpg
胡椒の効いた牛肉のせご飯。おいしかった。
f0224639_16424069.jpg
メニュー

おじさん一番のオススメを頼んだ人たちのは、
ランチョンマットとナイフとフォークが出てきて、
(それ以外の人は、ベコベコの使い捨てレンゲだった)
お料理も鉄板でジュウジュウいってるし、
コースらしくて、スープと謎のドリンク付きだし、
想像を斜め上行く食堂でした。


お腹が膨れて、
皆んな元気を取り戻して、
からの〜
Satoko Saito先生の展示会場、鴉珈琲へ。
鴉珈琲は、昨年、Tomio君が
展示したお店でもあります。
f0224639_16573534.jpg
入口は少し入りづらそうだけど、ゆっくりくつろげるカフェです。
f0224639_16562774.jpg
オーナーは映像監督をされてるだけあって、すごくセンスの内装。
f0224639_16565747.jpg
緑の壁に、Satoko先生のポップな作品が映えます。
Satoko先生は、台湾在住の経験があり、
その時、伝統的な剪紙を習得され、
今は、日本でワークショップをされたり、
独自の感性で、この展示会のような、
素敵な作品を制作されています。


そして、こちらの鴉珈琲、
見た目だけカッコイイでなく、
飲み物も食べ物も、
すごくおいしいカフェです。

また来れてうれしかった〜。
f0224639_17031199.jpg
去年、(若干押し売り的に売りつけて)
オーナーさんに買ってもらった、
マトちゃんたちとも再会しました。


3月5日台北編、次へ続く〜。

Satoko Saito先生のfacebook

鴉珈琲のfacebook





[PR]
# by toritorico | 2017-03-25 17:25 | Comments(0)

台湾に行ってきました3

どんどん行くぜ〜!
と私の心の甲本ヒロトさんが叫んでいますので、
台湾の続き行きますです。

3月4日〜!

兩兩さんから、道南館さんまでの
道のりで、朝市を通ることもできるんですが、
よその国の市場って、楽しいですね〜。
f0224639_14184073.jpg
f0224639_14202115.jpg
f0224639_14223968.jpg
f0224639_14233779.jpg
朝ごはんの肉片麺、美味しかった〜

この日は、同時に展示を始めた
移動梅舎茶館台北チームの
Satoko Saito先生と、
X-Rayさんが、わざわざ台南まで
足を運んでくれました。
(お二人は、台北でも、
それぞれ別の場所だったので、
搬入は孤独な戦いだったと思います。
その展示の様子は、次の投稿で〜)

お二人と道南館でお会いして、
そのあとは、なんか記憶が散漫なんですが、
台南の人気のギャラリーを覗いたり〜、
蟹チャーハンの美味しい店で食べまくったり〜
だったと思います。

f0224639_14520174.jpg
オオタニワタリを食べたのが印象的です。

そして、午後3時より
兩兩さんの隣のコンサートスペース「響響」で
オーナーでピアニストのキットさんと
梅舎茶館の歌姫Sun Mikiさんの
コンサートがありました。
f0224639_14405882.jpg
美女二人の共演は、見目美しく、
叙情溢れる演奏と歌声に心揺さぶられまくりで、
思わずウルウルしてしまいました。
響いたな〜。

夕方は、ジョイスさんの紹介で、
これからオープンするという、
アートギャラリーカフェ(でいいのかな?)
連れて行ってもらったんですが、
すごいところでした〜。
そこのオーナーさんは若い男性二人で、
島田さんの絵を数枚購入してくれた方々です。
まず、ギャラリースペース広い〜。
壁には、選ばれしアート作品が並び、
グランドピアノどーん!
柱のようなサイプレスの椅子がどーん!どーん!
カフェスペースでは、イケメンが
おいしいケーキと体に良さげな飲み物を
用意してくれてるし〜。
f0224639_15125413.jpg
杏仁風味のケーキと何かのお酢ドリンク

f0224639_15083045.jpg
皆を代表して、マキちゃんが
ウクレレの弾き語りでお返し。

f0224639_15101138.jpg
Mikiちゃんもオペラをアカペラで。

f0224639_15114320.jpg
台北の路上で、おじさんが売っているという石。
おじさんがこだわって選んだ石に
アクリルで美しい模様が描いてあります。

f0224639_15122669.jpg
思わず、買ってしまう。
Facebook

夜は、兩兩さん近くの、
メニューのないレストラン
筑馨居で夕食を取りました。
雰囲気の良い古い建物で
おひつに入ったご飯と、おかずが色々出てきて、
なんかね、贅沢なおうちご飯って感じでした。
f0224639_15190845.jpg
やさしい味のおかず。おいしかった〜。
皆で、ご飯茶碗を手に、おかずを突きながら、
家族の団欒のような時間でした。
f0224639_15194517.jpg
奥には、昭和レトロなモノたちが並ぶ謎の間が〜
f0224639_15204676.jpg
博物館っぽいけど、説明一切なしだったよ

このあと、皆さんは
昼間行った人気のギャラリーでやってるバーに
行きましたが、私は、お腹一杯過ぎたので
帰って寝ました〜。
部屋に戻ったら、
すごい加齢臭みたいな匂いがして、
なんなの!?なんなの!?って騒いでたら
犯人は、旦那ちゃんが晩酌していた
椎茸のお酒でした。
日本にないもの飲んでみたい気持ちは
分かるけど、冒険しすぎやで〜。
f0224639_15462048.jpg
兩兩の共有スペース、シャレオツだけどくつろげる〜


観光らしい観光してないけど、
濃ゆ〜い台南でした。
翌日は、台北ですたい。


SNSはこちらから
[PR]
# by toritorico | 2017-03-25 16:02 | Comments(0)

台湾に行ってきました2

初日の続き〜


道南館さんの搬入のあと、
プレゼンの間に、
兩兩さんチームのセッティングがあり
私も、ヘルプで入りました。

自分の時は、一時間という
時間制限があったので、必死でしたが、
兩兩チームの方は、カフェのオープンまで
余裕があったので、
私も楽しく参加させてもらいました。
道南館さんより写真多いし〜。


兩兩さんのギャラリースペースは、
カフェの一階部分です。

まず、入ってすぐのエントランスには、
池田さんのカバンたちが並びます。
もともとあったアンティークに
しっくりと馴染んでいました。

f0224639_12503645.jpg
f0224639_12242949.jpg
壁には丸いカバンが絵のように展示。

池田さんは、いつも素敵な服を着ていて、
それが昔の服をリフォームしたものだったり、
足元はDr.マーティンだし、
とてもスタイリッシュな方なんですが、
子育て中は、まわりから浮かないよう地味に過ごしていたそうで、
子育てが終わり、やっと自分の好きなファッションが楽しめるようになった、
という話を聞き、それでその尖ったファッションか!
なにそれカッコいい〜!と思いました。
そんなカッコいい人生のパイセン池田さんのカバンは、
どれもカッコいいのです。


最初の部屋には、
マキちゃんこと帽子屋トーリさんの
帽子が展示されています。
f0224639_12271125.jpg
一つ一つ、丁寧に作られた帽子は、それぞれ個性があって、
被ると楽しい気持ちになります。
フワフワ妖精みたいなマキちゃん、
でも、とっても芯の強いアーティストなので、
帽子もみんなマキちゃんの意思を継いで
心を持っているようです。
一つ、すごく好きになってしまったコがいるので、
もし台湾で誰のところにも嫁いでなかったら、
私の頭に嫁いでもらおうと思ってます。


隣の部屋には、Terueさんの
ボールペンで描かれた青い鳥たち。
f0224639_12263206.jpg
力作、鳳凰.
至近距離で堪能してほしい。
f0224639_12561082.jpg
ボールペンという事務用品から生まれた繊細なアートです。
もうボールペン職人、匠の技って感じですね。
真っ白な壁に、小鳥たちのブルーが映えて、
とても美しかったです。
やっぱり鳥はいいな〜。
f0224639_12253522.jpg
Teruちゃん、ハシゴも似合ってました。


最後の間は、トゴウさんの女神や妖精、天使たち。
昔台所だったのかな〜という部屋ですが、
とても神聖な空間になっていました。
f0224639_12275273.jpg
もうぴったりな空間。
f0224639_13042068.jpg
展示スペースもいい意味で閉ざされた空間だったので、
トゴウさんの世界を、より濃厚に
感じられました。
ライティングも、こだわっただけあって、
どの子もキラキラしてました。

こちら、壁に釘とかどんどん打っちゃっていいから〜
という自由な空間で、アーティストの皆さんも
各々の部屋を、各々のテイストに染めて
素敵な展示になっていました。


f0224639_13180876.jpg
カフェもいい感じ〜

兩兩さんの紹介記事
Facebook


この日の夜は、
道南館ジョイスさんのご馳走で
海鮮の美味しい店へ〜。
ヨーダさんの古い友人のKTさんや、
梅舎茶館でフォトワークショップをされている
川端先生ご夫妻も参加してくださり、
賑やかな宴となりました。
f0224639_13292198.jpg

去年のドタバタな搬入を思い起こすと、
滞りなく全てが進んで、
なんだかコワイくらいでした(笑

移動梅舎茶館
総合プロデューサーヨーダさん、
スタッフの歌姫Mikiちゃん、
方向音痴以外は信頼感100%のReiさん、
島田さんの奥さんユカちゃんや、
うちの旦那ちゃん、
協力、ありがとうございました。

SNSでも、たくさんの方が
応援してくださり、うれしかったです。

展示会は、あと少しですが、
最後まで、台湾の皆さんを楽しませることが
できたらいいな〜と思ってます。

道南館のFacebook

被りますが、SNSでも
台湾の記事を投稿しています。

[PR]
# by toritorico | 2017-03-25 14:02 | 展示会など | Comments(0)

台湾に行ってきました1

台湾は台南へ、展示会の搬入に行ってまいりました。
忘れないうちに記しておきます。
f0224639_22213860.jpg


さて、二回目の台湾、
そして初めての台南は、
人も気候もあったっかくて
そりゃ〜いいところでした。
しかも、去年より全てがスムーズな運びで、
移動梅舎茶館の進化を感じる搬入でした。


3月2日。
台北に着いたら、新幹線で台南へ移動〜
f0224639_20182519.jpg
コンビニの煮卵久しぶり〜


出発が昼だったこともあるんですが、
着いたら寝る時間だぜ!という
1日移動の日でした。

今回の宿は、展示会場のひとつでもある
ゲストハウスの「兩兩」さん。
二つの建物が中で繋がっていて、
カフェのある方の一階が、展示スペースに
なっています。
隣に小さいコンサート会場「響響」があって、
その2階と3階がゲスハウスです。
f0224639_20204871.jpg
入り口からしてオサレな佇まい

f0224639_20361558.jpg
オサレな部屋で、おやすみなさい。

そして、翌日3月3日
搬入と展示スタートです。

今回、私が展示させてもらったのは、
道南館」というカフェなのですが、
開店が9時なので、8時から開店までの1時間で
搬入と飾り付けをせなんといけんのでした。
だけん、道南館への搬入は、
兩兩で展示ばするメンバーにも
ヘルプで入ってもらいよって、
うちの旦那ちゃんから、島田さんの奥様まで、
伴侶も含め、皆で力ば合わせ
全力でやることになったとです。
もう中年だらけの文化祭状態ばい。
ちょっとインチキ熊本弁で言ってみました。

チーム道南館ですが、
いちおうメンバー紹介しますと、展示は、
グラフィックデザイナーの島田ヨシノリさん、
のぞみちゃんこと画家NozomiMarihashiさん、
と、わたくしカミヤ。
そして、コンサートをするSun Mikiさん。


f0224639_20283612.jpg
二階の壁に島田さんの幻番地シリーズ、初日から大人気でした。
想像力をかきたてる作品たちに、引き込まれます。
f0224639_20273494.jpg
向かいの壁には、一面のピンク。
のぞみちゃんの美意識の結晶のような作品、
丸いキャンバスのサンクチュアリ。
美しい展示です。

f0224639_20414156.jpg
私のマトリョーシカは一階の棚に。
f0224639_16443702.jpg
カウンターのある窓には、オーナメントがぶらぶら。
道南館のご主人が取り付けてくださいました。
台湾男子やさすぃ〜。


この道南館さんは、
一歩入れば、ストイックなコーヒーへの情熱が
ピシッと伝わって来るような店構えで、
色合いもシックな感じで統一されています。
三人とも色づかいがカラフルなので、
どんな風になるのかな〜と、行くまで
うまく想像できなかったんですが、
実際展示してみると、悪目立ちすることなく、
しかし、溶け込みすぎることもなく、
ああ、常設じゃなくて展示会なんだな〜って体で、
いいかんじで、おさまりました。
と、思う。うん。


そして、夕方には三人のプレゼンと、
梅舎茶館の歌姫Sun Mikiさんによる
アカペラコンサートがありました。
(間に兩兩さんチームのセッティングが
あったんですが、それは次の投稿で〜)

プレゼンは、自己紹介や、
作品についてなど自分の思いを語り、
それをジョイスさんがその場で
翻訳してくれるかたちで行われました。

この日は搬入からプレゼン終わるまで、
ほんとナーバスでした。。。
近いとはいえ、
異国で、
人様の前で、
その人様の時間をもらって、
自分のことばかり、つらつらしゃべるとか、
これは何かの羞恥プレイか罰ゲームですか?と、
話を振られた時はヨーダさんを
恨みましたが(少しね)、
というか、小カミヤビビりましたが、
こういう機会があって、
改めて自分と向き合えた部分も多く、
台湾という国により入り込めた感もあり、
得難い経験にすごく感謝感謝です。
どんな人にも作品にもストーリーがあって、
見ただけの想像にとどまらず、
その作者の内側を覗けるって、
ちょっとおもしろいですもんね。

一言で言えば、楽しかった〜、です。
今だから、余裕で言えるけど。
f0224639_15445233.jpg
プレゼン前のナーバスな島田さんの後ろ姿。
このあと、緊張から逃げるように、
お互いの好きなバンド話で盛り上がりました。
マイブラ好きに久々に会った。

そもそもこの展示会、
最初は台北でやるはずだったのですが、
予定していたカフェが、昨年の秋、
突然閉店することになり、
梅舎茶館店主のヨーダさんが、急遽台南へ出向き、
今回の場所を見つけてきてくれました。
そして、道南館さんは、島田さんが
南千住にある「カフェ・バッハ」というカフェの
書籍に携わった方で、
偶然にも道南館のオーナーさんが
「カフェ・バッハ」でコーヒー修行を積んだ経験があり、
それも縁となり、場所を提供してくれたのでした。
まったくヨーダ様様、島田様様です。


f0224639_15462409.jpg
プレゼンのあとは、水色のドレスの美しい歌姫、
Mikiちゃん登場、、、写真遠いな〜

緊張の一役が終わって、
抜け殻のようになった私の体に、
Mikiちゃんの歌声が、
心地よく響きまくりました。

通訳して下さったオーナーのジョイスさんの
流暢な日本語、その語彙力、
本当に感服いたしました。
お気遣いや優しさもたくさん
ありがとうございました。

コーヒーがおいしいのはもちろん、
デザートもかなりのまいうーで、
雰囲気もすごくカッコ良いお店なので、
観光の際など、台南に行って一息つきたいときは、
ぜひ足を運んでもらいたいです。

いい紹介記事あった→道南館

f0224639_16045116.jpg
道南館さんの入り口
f0224639_16041378.jpg
メニューは地球儀

f0224639_16052579.jpg
入魂のコーヒー



3月29日までです。

FBにも、内容被ってますが、
写真など投稿しています。
公開していますので、
気になった方は、見てくださいませ。



[PR]
# by toritorico | 2017-03-22 22:27 | 展示会など | Comments(0)