ブログトップ

だってトリだもの

beaks.exblog.jp

カテゴリ:展示会など( 16 )

前半、終了。

個展の前半が終了しました。
来週は、火曜日から土曜日まで。
毎日、在廊の予定です。

台湾へ一緒に行った仲間や、
いつも仲良くしてくれる古い友人たち、
SNS経由で知って来てくれた方、
鳥さんイベントで知り合って来てくれた方
などなど、足を運んで下さった皆様、
偶然居合わせて楽しんでくださった方々、
SNSで「いいね」を押したり
応援して下さった方々、

ありがとうございました〜。

思いがけず、お誕生日を
お祝いしてもらったり、
(最初自分だと気がつかず、
わけもわからず一緒に
ハッピバースデー🎶って
歌ってしまいました、笑)

皆さんに作品を楽しんでもらえて、
さらに、お迎えして頂いたり、
お花や、お土産や、
差し入れもたくさんいただいちゃって、

たいした人間でもないのに、
こんなに人からよくしてもらうなんて、、、

自分、明日死ぬんじゃないか?

って感じです。


まだまだ来週も個展は続くので死にません。

エレカシの野音ライブもあるので死ねません。

「ウォーキング・デッド」も続いているので死ねません。

死ねない理由があるって幸せだなぁ。
寿命の限り、がんばりまーす。


カミヤマリコ作品展
イラストとマトリョーシカの展示会。
期間 : 5月15日(火)〜5月26日(土)
営業時間 : 13:00〜18:00
定休日 : 日曜、月曜日
梅舎茶館
171-0022 東京都 豊島区南池袋2丁目18-9 2F


f0224639_14072221.jpg


[PR]
by toritorico | 2018-05-20 14:31 | 展示会など | Comments(0)

来週から個展が始まります

15日(火)より、池袋
梅舎茶館での個展が始まります。
詳細はこちらで→

それで、飾る絵を箱から出して
確認してみたら、
額についてるはずの紐が、
一本もありませんでした。

台湾に忘れてきたようです。

うんうん、
そんなこともあるよね〜。
だって人間だもの。

画材店に買いにいく時間も
ましてや台湾に問い合わせる時間もなく
アマゾンでポチりました。

便利な世の中だ〜。

f0224639_19265155.jpg
額縁の箱に寄り添って寝るかっちゃん






SNS
[PR]
by toritorico | 2018-05-12 19:47 | 展示会など | Comments(0)

心うるおう小鳥ガーデン2017

f0224639_23430859.jpg

21日から、大阪の阪神梅田本店にて
開催される「心うるおう小鳥ガーデン」に
出展させて頂きます∧( 'Θ' )∧
f0224639_23430999.jpg


また、ギリギリまで制作していたので、
昨日は、朝から発送の準備したり〜
価格表やポップを作ったり〜
など最後の作業をしていました。
本日、発送して無事任務完了です。

私は、21日から熊本へ嫁業しに行くので、
帰りに大阪に寄ってくつもり。
いちおう、25日の午後、
売り場にいる予定です。
夕方は、先月オープンした
鳥雑貨のお店「ぶらしの木」さんへ
寄れたらいいな〜と思ってます。
土地勘がないので、いまいち
移動に不安ですが、20年くらい前、
バイトでちょっと行っただけの
大阪なので楽しみです。
でも、観光はできないだろうな〜。
なので、大阪の空気を感じて来ます。

小鳥ガーデン、24日(土)と25日(日)は
イベントも目白押しで
シマエナガちゃんの写真で有名な
小原玲さんのトークショーandサイン会と
ロックなプロバードウォッチャーの
鳥くんのトークショーandサイン会も
あります。
トリーっす∧( 'Θ' )∧

1日三回の投薬が必要なかっちゃんには、
また病院にホテル入院してもらうよ。
f0224639_11473274.jpg




[PR]
by toritorico | 2017-06-17 23:30 | 展示会など | Comments(0)

台湾に行って来ました6

うざいほどの連投です。

というのもですね、
27日から、また台湾へ、
今度は搬出で行くんですが、
行って帰ってきたら、

ぜったい前のこと忘れる!
私の脳みそ、キャパ超える!

と思い、今、一生懸命書いているわけです。
もうすでに少し記憶が消えかけてるし。

では、台北の続き。
意思意思さんでRayさんの展示を楽しんだ後は、

台湾行ったら、やっぱりコレでしょ的な
f0224639_23240729.jpg
小籠包〜
中途半端な時間に、がっつりご飯食べちゃってますが、
それはそれ、これはこれ、です。


そして、この夕食には、
スペシャルゲストで、ゲストハウス「KiraKira」の
ランさんが来てくれました〜。
再会できてうれしい〜。
今回は泊まれませんでしたが、昨年は
皆んなで滞在させてもらって、
それはもう親戚の家でくつろぐような快適さで、
大変お世話になりました。
また、今回の、プロフィールなどの翻訳を
引き受けてくださったのが、
旦那様のヤンさん(は、日本の方です)と
ランさんなのでした。
大勢の翻訳、大変だったと思います。
でも、頼れるお二人がいて、本当にありがたかったです。

そんな風に、いろんな人の力を借りて、
この「移動梅舎茶館 in 台湾」が
実現されたんだな〜と思うと、
感慨深いし、また、そんないろんな人との
繋がりが楽しくて、参加できてよかったな〜
としみじみ思っています。今。
稀勢の里も気になるけど。


といったかんじで、台北の
一日は終わり、翌日の朝、
帰国したのでした。
謝謝、台湾〜!
まったね〜!
(最後、雑だな〜)


で、帰ってきたら、気が抜けたのか、
風邪をひきました。
しかも、寒い日に確定申告を出しに行って、
家の鍵をなくして、外をさまようことになり
風邪を悪化させ、、、
ああ、これが通常営業かと、
またさえない日常に戻りました。

が、とりあえず、風邪を治し、
エレカシの写真展を観に行って
気合いを入れ直し、
搬入編のブログをまとめ、

f0224639_23300274.jpg
エブリバデ、搬出もドーンと行くぜ〜!



搬出編、リアルタイムの更新は、
Facebookインスタですると思います。
たぶん。




[PR]
by toritorico | 2017-03-26 00:50 | 展示会など | Comments(0)

台湾に行ってきました2

初日の続き〜


道南館さんの搬入のあと、
プレゼンの間に、
兩兩さんチームのセッティングがあり
私も、ヘルプで入りました。

自分の時は、一時間という
時間制限があったので、必死でしたが、
兩兩チームの方は、カフェのオープンまで
余裕があったので、
私も楽しく参加させてもらいました。
道南館さんより写真多いし〜。


兩兩さんのギャラリースペースは、
カフェの一階部分です。

まず、入ってすぐのエントランスには、
池田さんのカバンたちが並びます。
もともとあったアンティークに
しっくりと馴染んでいました。

f0224639_12503645.jpg
f0224639_12242949.jpg
壁には丸いカバンが絵のように展示。

池田さんは、いつも素敵な服を着ていて、
それが昔の服をリフォームしたものだったり、
足元はDr.マーティンだし、
とてもスタイリッシュな方なんですが、
子育て中は、まわりから浮かないよう地味に過ごしていたそうで、
子育てが終わり、やっと自分の好きなファッションが楽しめるようになった、
という話を聞き、それでその尖ったファッションか!
なにそれカッコいい〜!と思いました。
そんなカッコいい人生のパイセン池田さんのカバンは、
どれもカッコいいのです。


最初の部屋には、
マキちゃんこと帽子屋トーリさんの
帽子が展示されています。
f0224639_12271125.jpg
一つ一つ、丁寧に作られた帽子は、それぞれ個性があって、
被ると楽しい気持ちになります。
フワフワ妖精みたいなマキちゃん、
でも、とっても芯の強いアーティストなので、
帽子もみんなマキちゃんの意思を継いで
心を持っているようです。
一つ、すごく好きになってしまったコがいるので、
もし台湾で誰のところにも嫁いでなかったら、
私の頭に嫁いでもらおうと思ってます。


隣の部屋には、Terueさんの
ボールペンで描かれた青い鳥たち。
f0224639_12263206.jpg
力作、鳳凰.
至近距離で堪能してほしい。
f0224639_12561082.jpg
ボールペンという事務用品から生まれた繊細なアートです。
もうボールペン職人、匠の技って感じですね。
真っ白な壁に、小鳥たちのブルーが映えて、
とても美しかったです。
やっぱり鳥はいいな〜。
f0224639_12253522.jpg
Teruちゃん、ハシゴも似合ってました。


最後の間は、トゴウさんの女神や妖精、天使たち。
昔台所だったのかな〜という部屋ですが、
とても神聖な空間になっていました。
f0224639_12275273.jpg
もうぴったりな空間。
f0224639_13042068.jpg
展示スペースもいい意味で閉ざされた空間だったので、
トゴウさんの世界を、より濃厚に
感じられました。
ライティングも、こだわっただけあって、
どの子もキラキラしてました。

こちら、壁に釘とかどんどん打っちゃっていいから〜
という自由な空間で、アーティストの皆さんも
各々の部屋を、各々のテイストに染めて
素敵な展示になっていました。


f0224639_13180876.jpg
カフェもいい感じ〜

兩兩さんの紹介記事
Facebook


この日の夜は、
道南館ジョイスさんのご馳走で
海鮮の美味しい店へ〜。
ヨーダさんの古い友人のKTさんや、
梅舎茶館でフォトワークショップをされている
川端先生ご夫妻も参加してくださり、
賑やかな宴となりました。
f0224639_13292198.jpg

去年のドタバタな搬入を思い起こすと、
滞りなく全てが進んで、
なんだかコワイくらいでした(笑

移動梅舎茶館
総合プロデューサーヨーダさん、
スタッフの歌姫Mikiちゃん、
方向音痴以外は信頼感100%のReiさん、
島田さんの奥さんユカちゃんや、
うちの旦那ちゃん、
協力、ありがとうございました。

SNSでも、たくさんの方が
応援してくださり、うれしかったです。

展示会は、あと少しですが、
最後まで、台湾の皆さんを楽しませることが
できたらいいな〜と思ってます。

道南館のFacebook

被りますが、SNSでも
台湾の記事を投稿しています。

[PR]
by toritorico | 2017-03-25 14:02 | 展示会など | Comments(0)

台湾に行ってきました1

台湾は台南へ、展示会の搬入に行ってまいりました。
忘れないうちに記しておきます。
f0224639_22213860.jpg


さて、二回目の台湾、
そして初めての台南は、
人も気候もあったっかくて
そりゃ〜いいところでした。
しかも、去年より全てがスムーズな運びで、
移動梅舎茶館の進化を感じる搬入でした。


3月2日。
台北に着いたら、新幹線で台南へ移動〜
f0224639_20182519.jpg
コンビニの煮卵久しぶり〜


出発が昼だったこともあるんですが、
着いたら寝る時間だぜ!という
1日移動の日でした。

今回の宿は、展示会場のひとつでもある
ゲストハウスの「兩兩」さん。
二つの建物が中で繋がっていて、
カフェのある方の一階が、展示スペースに
なっています。
隣に小さいコンサート会場「響響」があって、
その2階と3階がゲスハウスです。
f0224639_20204871.jpg
入り口からしてオサレな佇まい

f0224639_20361558.jpg
オサレな部屋で、おやすみなさい。

そして、翌日3月3日
搬入と展示スタートです。

今回、私が展示させてもらったのは、
道南館」というカフェなのですが、
開店が9時なので、8時から開店までの1時間で
搬入と飾り付けをせなんといけんのでした。
だけん、道南館への搬入は、
兩兩で展示ばするメンバーにも
ヘルプで入ってもらいよって、
うちの旦那ちゃんから、島田さんの奥様まで、
伴侶も含め、皆で力ば合わせ
全力でやることになったとです。
もう中年だらけの文化祭状態ばい。
ちょっとインチキ熊本弁で言ってみました。

チーム道南館ですが、
いちおうメンバー紹介しますと、展示は、
グラフィックデザイナーの島田ヨシノリさん、
のぞみちゃんこと画家NozomiMarihashiさん、
と、わたくしカミヤ。
そして、コンサートをするSun Mikiさん。


f0224639_20283612.jpg
二階の壁に島田さんの幻番地シリーズ、初日から大人気でした。
想像力をかきたてる作品たちに、引き込まれます。
f0224639_20273494.jpg
向かいの壁には、一面のピンク。
のぞみちゃんの美意識の結晶のような作品、
丸いキャンバスのサンクチュアリ。
美しい展示です。

f0224639_20414156.jpg
私のマトリョーシカは一階の棚に。
f0224639_16443702.jpg
カウンターのある窓には、オーナメントがぶらぶら。
道南館のご主人が取り付けてくださいました。
台湾男子やさすぃ〜。


この道南館さんは、
一歩入れば、ストイックなコーヒーへの情熱が
ピシッと伝わって来るような店構えで、
色合いもシックな感じで統一されています。
三人とも色づかいがカラフルなので、
どんな風になるのかな〜と、行くまで
うまく想像できなかったんですが、
実際展示してみると、悪目立ちすることなく、
しかし、溶け込みすぎることもなく、
ああ、常設じゃなくて展示会なんだな〜って体で、
いいかんじで、おさまりました。
と、思う。うん。


そして、夕方には三人のプレゼンと、
梅舎茶館の歌姫Sun Mikiさんによる
アカペラコンサートがありました。
(間に兩兩さんチームのセッティングが
あったんですが、それは次の投稿で〜)

プレゼンは、自己紹介や、
作品についてなど自分の思いを語り、
それをジョイスさんがその場で
翻訳してくれるかたちで行われました。

この日は搬入からプレゼン終わるまで、
ほんとナーバスでした。。。
近いとはいえ、
異国で、
人様の前で、
その人様の時間をもらって、
自分のことばかり、つらつらしゃべるとか、
これは何かの羞恥プレイか罰ゲームですか?と、
話を振られた時はヨーダさんを
恨みましたが(少しね)、
というか、小カミヤビビりましたが、
こういう機会があって、
改めて自分と向き合えた部分も多く、
台湾という国により入り込めた感もあり、
得難い経験にすごく感謝感謝です。
どんな人にも作品にもストーリーがあって、
見ただけの想像にとどまらず、
その作者の内側を覗けるって、
ちょっとおもしろいですもんね。

一言で言えば、楽しかった〜、です。
今だから、余裕で言えるけど。
f0224639_15445233.jpg
プレゼン前のナーバスな島田さんの後ろ姿。
このあと、緊張から逃げるように、
お互いの好きなバンド話で盛り上がりました。
マイブラ好きに久々に会った。

そもそもこの展示会、
最初は台北でやるはずだったのですが、
予定していたカフェが、昨年の秋、
突然閉店することになり、
梅舎茶館店主のヨーダさんが、急遽台南へ出向き、
今回の場所を見つけてきてくれました。
そして、道南館さんは、島田さんが
南千住にある「カフェ・バッハ」というカフェの
書籍に携わった方で、
偶然にも道南館のオーナーさんが
「カフェ・バッハ」でコーヒー修行を積んだ経験があり、
それも縁となり、場所を提供してくれたのでした。
まったくヨーダ様様、島田様様です。


f0224639_15462409.jpg
プレゼンのあとは、水色のドレスの美しい歌姫、
Mikiちゃん登場、、、写真遠いな〜

緊張の一役が終わって、
抜け殻のようになった私の体に、
Mikiちゃんの歌声が、
心地よく響きまくりました。

通訳して下さったオーナーのジョイスさんの
流暢な日本語、その語彙力、
本当に感服いたしました。
お気遣いや優しさもたくさん
ありがとうございました。

コーヒーがおいしいのはもちろん、
デザートもかなりのまいうーで、
雰囲気もすごくカッコ良いお店なので、
観光の際など、台南に行って一息つきたいときは、
ぜひ足を運んでもらいたいです。

いい紹介記事あった→道南館

f0224639_16045116.jpg
道南館さんの入り口
f0224639_16041378.jpg
メニューは地球儀

f0224639_16052579.jpg
入魂のコーヒー



3月29日までです。

FBにも、内容被ってますが、
写真など投稿しています。
公開していますので、
気になった方は、見てくださいませ。



[PR]
by toritorico | 2017-03-22 22:27 | 展示会など | Comments(0)

もう2月!

台湾での展示会、
「移動梅舎茶館」のサイトができました〜!
いや〜ん、すてき〜!



クリックすると、サイトに
飛びます!飛びます!

このところ、というか、年末から引き続き、
なかなか作業が進まないダメダメな日々ですが、
そろそろ、いやもう、かなり、やばいです。
一ヶ月きっちゃった〜。
状況を考えると、ぞわぞわしてくる。
更年期に追い打ちをかけるように
日々、追い詰められています。

そして、今月は、いよいよ11日、12日に
鳥フェス神戸があります。
先日、「ことのわ」のはちゅえさんに
納品は済みましたので、わたしのマトさんたちは、
ことのわ」ブースで、お待ちしトリます。



ところで、葛西臨海公園の鳥類園は、
今、とっても野鳥の見頃です。
カモやカイツブリなどの水鳥もですが、
小鳥たちもたくさん来ていて、
コゲラ、シジュウカラ、メジロ、エナガ、
ヤマガラ、ウグイス、アオジ、カワセミ
シロハラ、アカハラ、トラツグミ、ツグミ、
などなど、ぶらーっと一周しただけで
観察できます。
越冬しているのか、タシギもいます。

やっぱりトリはいいなぁ〜。

f0224639_12191263.jpg




SNSはこちらから
facebook
instagram
[PR]
by toritorico | 2017-02-06 12:45 | 展示会など | Comments(0)

再見、台灣!最終日

5月9日。
最終日。
朝、フロントに荷物を預け、
これは食べとかないとね!と
まずは朝飯に魯肉飯食べて、
それから、ダンナちゃんが行きたがっていた、
台湾植物園へ行きました。

f0224639_458457.jpg


ここ、すごくいいです!
タダだし、
野鳥もいるし、
都会のオアシス、癒される。
f0224639_563996.jpg


木に巻きついてる蔓がでかい。
f0224639_4585463.jpg


バナナ。
f0224639_4595471.jpg


リスとバンが喧嘩してるの見たり、
五色鳥も、見ました。
f0224639_56584.jpg


台灣中の植物が集まってるらしいです。

しかし、この日もまた、
けっこう暑かった。
たぶん30度越え。
外なのに温室状態。
台灣、パネェっす。
バテますね。
全部見きれず。

でもまぁ、どっちみち、時間ないし、
と、次は、やはりダンナちゃんが行きたいという、
誠品書店敦南店へ。
最終日ですが、しかも半日ですが、
ダンナちゃんサービスデー開催中〜。

植物の本、買ってました。
f0224639_594995.jpg



あとは何、やり残したことは?
そう、牛肉麺!
ということで、宿のある駅までもどって、
有名な牛肉麺の店へ〜

したらば、定休日〜

もう、牛肉麺しか食べたくない気分だったので、
あきらめず、どっかあるんじゃない?と
ブラブラ歩いて、市場の近くにあった店に
入りました。
f0224639_573823.jpg

したらば、執念の大当たり。
おいしかった!
水餃子も頼んだら、めっちゃいっぱい
入ってた。
お腹いっぱい。
しかも安い。
台灣パネェっす。
f0224639_581726.jpg

他の皆さんは、龍山寺いったり、
豆花食べたり、ベタな台灣を
楽しんだみたいです。
私も次はそれ楽しみたい。

これで、あとは空港行って
帰るだけです。
さみし〜。

今回、使えるな〜と思ったのは、
セブンイレブンとか、コンビニですね。
台湾テイストのおにぎりとか、
おつまみがおいしい。
飲み物安いし。
ただ、お茶があっま〜いのが多いので
要注意です。
あと、どこのコンビニにも煮卵があり
もらなく八角の匂いがする。
そして、おいしいです。

これ、ヒット。
次行ったら、いっぱい買おうと思う。
f0224639_59837.jpg

さて、これで、私の台灣日記は終わりました。
ここに記すことで、
去年から始まった準備の日々、
そして、展示会搬入から搬出までの
移動梅舎茶館 in 台灣が、
やっと終わった気がします。

また来年。再見!
f0224639_5113270.jpg

[PR]
by toritorico | 2016-07-15 05:21 | 展示会など | Comments(0)

台灣の旅、台中から九份

5月8日、
この日は、台灣新幹線に乗り、
台中へ〜。
新幹線は、みんなで並んで座れるよう
座席指定したら、まさかの
全員、縦に一列で、
だれひとり隣同士で座れない
という、大爆笑もありましたが、
きっと混んでいて、窓側と通路側が
空いてなかったんだね。

新幹線、暖色系です。
f0224639_9145668.jpg


まず、彩虹眷という
黄じいさんのペイントだらけの村に
行ってきました。
ビジュアルのインパクトもゴイスーですが、
そのストーリーもなかなか面白いんで、
興味のある方は、ぜひ→

f0224639_914382.jpg

f0224639_916511.jpg

便乗してるストリートパフォーマー。ほとんど擬態。
f0224639_9163150.jpg


(私はここで、大量のポストカードを買って、
翌日、年賀状を書けなかったみなさん宛に投函)

そこで、お昼。
駅で買った新幹線弁当。
f0224639_9191360.jpg

やっぱり全部茶色だけど、
全部、味違うから。
f0224639_920982.jpg


暑かったなぁ〜。


そこから、次はバスで、
宮原眼科という、昔の眼科の建物を
リノベーションしたお土産やさんに行きました。

ハリーポッターの世界。
f0224639_9213749.jpg


ここは元来チーズケーキ屋さんだそうですが、
隣接のアイスクリーム屋さんも有名で、
こちらで売っているスイーツをトッピングしてもらえます。
私は、甘いものが、若干苦手で
たくさん食べれないんで、
青いマンゴーと鉄観音のダブルで
地味〜なビジュアルだったので
写真は、がっつりオーダーしたヨーダさんのです。

よくばりヨーダの全部のせ
f0224639_9264052.jpg


不思議な味わいの建物もありました。
なんだろう。住んでるのかな。
そして空気悪そう。
f0224639_9275092.jpg



そこからまた、駆け足のように、北上、
台北越えて、次は夜の九份ヘ。

台中からだと、ちょっと遠いんですけど
九份でゲストハウスをしている若いアーティストさんが、
トゴウさんの作品に惚れ込んでくれて、
じゃぁ、これも縁ですし、と彼女を訪ねつつ
観光を、という流れで行くことになりました。

いろんな電車に乗れて、旦那ちゃんは
うれしそうでした。

九份は、とっても素敵なところで
こりゃ観光ウハウハなのも
わかるわ〜と。
f0224639_9414841.jpg


別に私の下手な街の写真いらなくね?と
思ったので、ゲストハウスの猫さん。
ハッピーくん。
f0224639_9432669.jpg

マシューくん。
f0224639_943149.jpg


デルフィンさん、おいしいお料理をありがとう。
ゲストハウスのワイルドなキッチン。
f0224639_9472091.jpg


地域犬的な、小熊(シャウショウ)ちゃん。
f0224639_9452042.jpg


遅くなってお店が閉まると、
路地に犬がワラワラと現れました。
なんかいろいろノスタルジックな街でした。

このまま泊まっていきたかったですが、
明日はもう帰国の日、
なので、タクシーでびゅーんと
宿まで戻りました。
台湾のタクシーは、
みんなで乗ればさらにお安いので、
小金持ち気分で長距離オッケーなのは
うれしいですね。


この日も、よい1日だったな〜。

f0224639_1065861.jpg

次は、ゆっくり行きたいです、九份。
[PR]
by toritorico | 2016-07-13 10:11 | 展示会など | Comments(0)

台灣、太古の森へ

時はさかのぼり、
5月6日と7日は
宜蘭の馬告生態公園へ
行きました〜。
棲蘭山荘というホテルに宿泊するのですが、
宿泊客には、MRT国父紀念館4番出口から出発する
シャトルバスサービスがあるので、
そのバスで行きました。

二日目にして、いきなり
山奥です。

まずは、明池エリア。
明池森林遊樂區で
森林散策を楽しみました。
f0224639_16322345.jpg

台北のコンビニで買ったお昼を
食べていたら、オシドリがわらわらやってきたり、
人馴れしたカモ多し。
食べものを守るのに必死で、
オシドリの写真は撮れなかった。
f0224639_16335251.jpg


鴨以外の野鳥は、
途中の休憩所で台灣の国鳥、ヤマムスメ
台北でも見かけたけど、わりと大きいから
見つけやすい。
そして、美しく、存在感ある鳥です。
f0224639_16364338.jpg

明池山荘の近くで
クロヒヨドリ、赤い嘴がかわいい。
f0224639_1637888.jpg

図の写真は、旦那ちゃんが
台北で買ったこちらの本から
f0224639_16381025.jpg


鳴き声だけで姿は見せなかったけど、
メジロチメドリ
日本のウグイスみたいな美声で、
トゥミーチューって鳴いていました。
翌日行った神木園の、プレートに
書いてあって判明。
いちばん左上の小さい鳥さん。
f0224639_16555113.jpg

ほかにもたくさん居たんだけど、
判別できず。

あとは、
なんかそこらじゅう苔すごーい!
ってかんじでした。
f0224639_16385568.jpg


夕方、 棲蘭山荘へ〜。
f0224639_16402136.jpg

夕飯は、その地のご飯なんでしょうね。
食べたことないものばかりでした。
味付けは全体的に甘め。
f0224639_16404781.jpg

静かで綺麗で、かなり素敵な山荘でした。
穴場よ、奥さん!

翌日は、バイキングの朝ごはんを食べて、
f0224639_16414988.jpg

野生のお猿さんと遭遇したりして、
f0224639_16422054.jpg

いよいよメインの
神木園へ〜。
入山規制があるので、要予約です。
f0224639_16454116.jpg

ここはもう、樹齢千年以上のヒノキが
生えまくっていて、
圧倒されました。
だんだん慣れてきて、
樹齢800年か〜、若いね、みたいな
感覚になるくらい、太古の森を
歩きました。

一番ご長寿の孔子さん。
f0224639_16444113.jpg

f0224639_16451149.jpg

あと、やっぱり苔すごーい。

このツアーには、お弁当がつくんですが、
f0224639_16461368.jpg

色は同じ茶色でも、味はぜんぶ違うのよ。
スープには不思議なキノコが入っていました。
ぜんぶ美味しかったです。

こちら、馬告で、「マーカウ」と
読むんですが、馬告は当て字で
原住民の人たちの言葉で、
「マーカウ」は、中国でいう山胡椒だそうです。
ちょっとレモンっぽいようなスパイシーな
香りの香辛料で、ホテルの食事にも使われていたっぽいです。
(今思うと、あれ、柑橘と胡椒の香りしたなぁみたいな)
これは、旦那ちゃんと二人で参加した
ホテルの周りをガイドさんと歩くツアーで
教えてもらいました。
馬告は、まだ海外からの旅行客が少ないようで、
ツアーも中国語オンリーで、
もちろん分からないのですが、
ツアーのお客さんが葉っぱ拾って嗅がせてくれたり、
紙に絵で書いてくれたり、日本語を少し勉強した人が
解説してくれたり、みんなに親切にしてもらい
楽しい思い出となりました。
やっぱり親日家が多い国なんでしょうね。
どこでも、日本語ちょっとできます的な人が
ひとりか二人はいますんで。
たまたま居合わせて
親切にしてくれた皆さん、謝謝〜。

とにかく、台北から二時間かそこらで、
いにしえの森に来れちゃうなんて〜。
しかも、送迎と宿泊、食事込みで
ひとり日本円に換算して1万円弱とか。
お得よ、奥さん!
なんとも貴重な二日間でした。

ホテルから、さわさわ流れる河も見えます。
f0224639_16475218.jpg

[PR]
by toritorico | 2016-07-04 17:06 | 展示会など | Comments(0)