ブログトップ

だってトリだもの

beaks.exblog.jp

<   2010年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ボルチモアってどのへんだろう

「我が心のボルチモア」を観ました。
バナナマン日村カットのイライジャ・ウッドがかわいい。
世の中は変化しても、家族のあたたかさ、
うっとおしさ(←渡る世間的な)は変わらないんだなぁ。

人の一生って、短いようで長い。
でも、自分が死ぬ時は、
長いようで短かったなぁ
と思うような気がする。うん。




f0224639_1131293.jpg


義母は右半身が不自由なので、
左手でなんでもやるし、上手に絵も描きます。
私も、左手で、絵を描いてみた。
セキセイインコです。
[PR]
by toritorico | 2010-07-30 23:44 | Comments(0)

石橋叩いて

通潤橋に行ってきた。

おもったより大きな橋だった。
なんといっても、カタチが美しい。
江戸時代の人、すごいなぁ。
f0224639_10424183.jpg

[PR]
by toritorico | 2010-07-29 23:25 | Comments(0)

いにしえの土産

熊本市から、ウェルカムパスポートという、
指定の公共の施設に、一年間、
無料で入れる冊子をもらったので、
午後から、熊本市塚原歴史民族資料館に
行ってきたとです。

地元で発掘された土器と古墳がたくさんありました。
いにしえの九州は、だいぶ栄えていたようです。
館長さん(?)が説明してくれながら、
見て回ったので、なかなか面白かったです。
復元の苦労とか裏話から、
近所に塚があったので、古墳かと思ってみていたら、
唐芋の貯蔵庫だったなど番外編的な話まで、
興味深く聞かせてもらいました。

もうちょっと外の古墳も見て回りたかったけど、
義父母の夕飯に間に合わないので、
外は敷地内の一部のみで、帰りました。

ここでは、入るときに、
土器のブロマイドと馬頭観音のしおり、
出るときに、縄文人の織り方で作った、
目の荒い四角い織物の切れ端をもらいました。
夫婦二人分、二枚ずつ。

しおり以外、用途がビミョウなんだけど、
ウェルカムな気持ちは十分伝わったとです。
[PR]
by toritorico | 2010-07-27 23:44 | Comments(0)

ウェス・アンダーソン

昨日は、「ライフ・アクアティック」を観て、
今日は、「アンソニーのハッピーモーテル」を観た。
プチ「ウェス・アンダーソン」祭り。

この監督の映画は好きな世界だし、
俳優さんもいいし、印象的なのに、
すぐ忘れてしまいそう。
実際、「天才マックスの世界」も、
以前観たはずだけど、内容が思い出せない。

というか、この監督に限らず、一回観たくらいでは、
ほとんど記憶に残らないんだ、私は。

ブラピの「セブン」も、昔観たけど、
すっかり内容を忘れて、こないだもう一回観ちゃって、
ラストで、思いっきり後悔したとこだった。

せめて、二度と観てはいけない映画については、
覚えておかないといけないですね。

「アンソニーのハッピーモーテル」はもう一度観たいかも。


どころで、スーパーでは、うなぎがたくさん並んでて
ちょっとしたうなぎ祭りでした。
そんな世間に流されて、
うちも、今夜のご飯は「うな丼」。

お店で食べるのと違って、スーパーのうなぎは
こちらも関東も変わらないように思いました。



f0224639_22163662.jpg

[PR]
by toritorico | 2010-07-26 21:52 | Comments(0)

ザ・きのこ

心療内科に行きました。
自分は、PMSではなく、双極II型障害だったようです。
いろいろ合点がいきました。
めんどくさそうだけど、
まぁ、人生も半分以上過ぎてると思うんで、
ぼちぼちいきます。

帰りに寄った自然公園で、すごいキノコみつけた。
これぞ「ザ・きのこ」ってかんじ。
f0224639_21215235.jpg

[PR]
by toritorico | 2010-07-26 21:22 | Comments(0)

さらば東京

11時前に、友人のマンションの前から、バスで東京駅へ。
12時10分の新幹線で、バック・トゥ・ザ・九州。
博多から、高速バスで熊本へ。

で、バスを降りたら、いきなり雷雨。

屋外ライブだし、と、もしものために持参したカッパが
最後の最後、ここで登場するとは・・・。

しばらく、関東には戻れません。
でも、エレカシと友達のおかげで、充電できた。

ありがとう。ミヤジ。
[PR]
by toritorico | 2010-07-20 23:59 | Comments(0)

東京にて3

東京三日目、次の友人宅へ。
大江戸線で、数駅。
ああ、東京は便利だなぁ。
ほんと、車も自転車も乗れない私には、
この便利さは、しみじみありがたいです。

こちらは、昔の会社の同僚で、
かつて、フィッシュマンズのライブに
一緒に行ったりした友達。

で、さらにもう一人、仲間も参加して、
おいしい手料理と楽しいおしゃべり。

単に女の人が、食べる、しゃべる、が好きなだけじゃなく、
こういう時間がないとダメなんです。

だから、昨日に続き、そういう時間を一緒に過ごせる
楽〜に付き合える友人がいる自分は、
けっこうシアワセもんだなぁと思ったのでした。
[PR]
by toritorico | 2010-07-19 23:59 | Comments(0)

東京にて2

朝、無事に目が覚めて、ホッとしたとです。

ホテルから竹橋まで歩き、近代美術館の工芸館に寄って、
工芸品を鑑賞して、涼んで、トイレを借りる。

それから、竹橋で、サンドイッチを食べて、
本日の宿となる、両国の友人宅へ移動。
東京は、便利だなぁ。

ここで、文鳥ブレイク。
友人家族に溺愛されている文鳥のバニたん。
文鳥さんはセキセイインコ以上に、
撮るのがむずかしいですね。
f0224639_2033925.jpg

あ〜、トリ。癒される・・・。




癒された後は、いざ野音です。

やはり野音ライブは、ホームって感じですね。
歌詞飛ばしても、間違えても、演奏合わなくても、
夜空の下で、思いっきり!なかんじが。

しかし、最後のアンコールの曲が、知らない曲。
え?それで終わりですか?!
と思ったのは、私だけではないはず。

ライブ後は、いつものエレカシ仲間と集合して、
マニアックに盛り上がりましたが、そこでも、
なんで皆が初めて聞く曲でしめるかなぁ〜と。
[PR]
by toritorico | 2010-07-17 23:59 | Comments(0)

東京にて

引っ越して、ひと月足らずですが、上京しました。

私が、そんなムリをする理由は、ただひとつ。
エレファントカシマシ、恒例の野音ライブ。

昼前に出て、高速バスで博多まで行き、
新幹線で5時間ちょっと、夕方、東京到着。
この前まで、ここから15分で最寄りの駅だったのになぁ、
と思うと感慨深い大手町にて、友人とビール飲んで、
今宵は半蔵門のホテルにひとり泊。

お風呂の後、急に心臓が痛くなって、不安になった。
野音の前日に死んだりしたら、成仏できんばい。
[PR]
by toritorico | 2010-07-16 23:59 | Comments(0)

引っ越し後

熊本での生活は、そろそろ三週間となりました。

まだ、荷物は片付いとりません。
梅雨だからしょうがないんだけど、雨ばっかりで、
モチベーションが・・・。

しかし、こちらは雨の強弱が激しいんすね。
毎年こうなんでしょうか。
すっごい大雨かと思えば、パラパラ程度の小雨だったり。
天気予報では「大雨」ですが、山のごとく、
一日のうちに変化します。

そして、友人からのメールには、
連日、九州の豪雨のニュースが流れてるせいか、
必ず、雨大丈夫?と書かれてます。

大丈夫っす。

市街の住宅地なんで、土砂崩れとか
川の氾濫とか、とりあえず、ないとこです。
歩いて数分の義父母のところと
スーパー以外、ほとんど出かけてないし。

あ、でも、この前、梅雨の中休みに
金棒山にぷらっと登ってきました。
途中まで車で行ったので、
歩いたコースは往復一時間ちょっとだけど、
久々の山歩きはキモチよかったです。

去年の今頃は、まさか九州に住むとは思ってなかったなぁ。
でも、せっかくなんで、九州の自然も楽しまないとね。



数年前に行った7月の唐津の空。
f0224639_0575813.jpg

[PR]
by toritorico | 2010-07-15 01:06 | Comments(0)