ブログトップ

だってトリだもの

beaks.exblog.jp

<   2010年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ギャラリーめぐり

横島庄司さんの、島田美術館と同時開催されている
はじめギャラリーの展示会を見てきました。
それから、帰りに、もういちど島田美術館によって、
先日のライブ空間とは別の、
絵の空間を鑑賞してきました。

今回もすごく気に入った絵があるんですが、
お金も、飾る所も、準備不足で・・・
でも、いつか、小さいのを一枚、
欲しいなぁと思います。

明日から、さいたまの氷川の杜文化館
グループ展に参加されるそうですよ。
関東の方もぜひ。



島田美術館のカフェ。
f0224639_13154377.jpg

外でお茶なんて久しぶりじゃ。
落ち着く〜。
こういうところ、友達と来て、
とりとめもなくおしゃべりして過ごしたい。
[PR]
by toritorico | 2010-11-28 22:38 | Comments(0)

シゴト

今月は、久しぶりに犬の雑誌「wan」の特集イラストと、
看護師さんの雑誌「ナース専科」の特集イラストを
描かせてもらいました。
スケジュールが重なり、ちょっときびしかったけど、
どちらもカラーで楽しかった〜。


それと、以前描いたノバルティス アニマルヘルスさんの
「犬の心臓病」という小冊子が、DVDになることになり、
既存のイラストのアレンジや追加を描かせてもらうことになりました。
DVDは、動物病院の待合室などで、流す映像です。

終わる仕事あれば、来る仕事あり。
なんとなく、とんとんですが、
自分にはいいのかも。


噛む得TVも第二弾、できてたみたいだ。
ガム犬、キシリ子、カミ助、
息の長いキャラクターになっておくれ(母心)


[PR]
by toritorico | 2010-11-27 23:27 | イラスト | Comments(0)

アグレッシブな夜

島田美術館のギャラリーにて、
だんなちゃんの親戚の画家、
横島庄司さんの展示会が開かれてます。
で、初日は、ギャラリーで、
オーダスというアコーディオンとクラリネットの
ユニットのライブ演奏があり、それに行ってきました。

庄司さんの絵は、深く深く色を重ねたなかに、
なんともいえぬ攻撃的なところがある絵だなぁと
いつも思っていたのですが、
触発されたのか、演奏もひじょうにアグレッシブでした。
プロの生演奏はいいですね。


展示会も、あとでもう一度、ゆっくり
鑑賞しようと思います。
[PR]
by toritorico | 2010-11-23 22:22 | Comments(0)

街にて山を思う

街の方まで出たので、
商店街をブラブラしてみたとです。

帽子の店で、パッチワーク風の
リバーシブルの帽子を買いました。
あとで「また買ったの?」とダンナにあきれられたけど。
私は、帽子が大好きなのです。
とくに、ニットとかベレー帽みたいなのが
好きなので、帽子かぶり放題な冬は楽しい。


それから、お茶の店で、プレゼント用の紅茶と
自分用のミント入り紅茶を買いました。

メシの材料とかじゃないちょっとした買い物って、
キモチが明るくなりますね〜。

そして、本屋をブラブラし、ふと山ガールの雑誌を見たら、
山ガールファッションは、みんな、
オサレなゴシキセイガイインコみたいだった。
私のアウトドアファッションは、野鳥が逃げないよう、
メス鴨みたいに、アースカラーで地味です。

まぁ、もう、ガールじゃないしね。

ただ、超山初心者の頃行った、霧ヶ峰高原で、
寒くて、さらに雨降ってきて、
持ってるもの全部着たら、オサレでないけど、
やっぱりゴシキセイガイインコになったことあります。
カッパは青だし、リュックカバーは赤だし、
スカーフは緑だし・・・。

ちなみに、家の中では、無秩序な部屋着の重ね着で、
外で暮らしてる人みたいになっとります。
先日も、リネンのワンピなのに、めちゃくちゃな
柄の重ね着してたら、だんないわく

こういうバァさん、暗闇からシャー!って出てきそうだな、

だそうです。
ポイントは「バァさん」?



トリあえず、本日のメイちゃん
f0224639_1741567.jpg

[PR]
by toritorico | 2010-11-16 23:45 | 日常とトリ | Comments(2)

スナック「とりくさい部屋」

風邪で寝込んで、仕事どころじゃないまま
週末が過ぎてしまいました。


声ガラガラ。咳ゲホゲホ。
マスク常用で、耳の付け根がイタい。

それでも、今日はだいぶ声が出るようになったです。

こんな時の放鳥時は、
ハスキーボイスで楽しめます。

「ばななさん、飲み過ぎよ、もう」

「メイちゃん、タクシー呼んで」

「シャチョウさん、今日はもう遅いから
お帰りになった方がいいんじゃないの〜」
この場合、シャチョウさんのチョウは鳥で。

とか、気分はすっかり、場末のスナックのママでね、
鳥とおしゃべり。

ちょっとむなしいけど。

さらに、ハスキーシンガー気分はどうかと、
試しに、ボヘミア〜ン♪って歌ってみたら、
アのところで掠れてしまいました。残念。



明日こそ仕事をしないといけないので、
元気になるおまじないにと、風邪薬を飲みました。
おまじないが効きますように。
おそめのパブロン♪
[PR]
by toritorico | 2010-11-14 21:59 | Comments(2)

基本パンクで

「少年メリケンサック」を観て、
自分が40過ぎて、銀杏BOYZにハマった理由が
わかったような気がしました。
パンクには、理由もクソもへったくれもなく、
魅かれるものがあるのです。
音楽の趣向は人それぞれですが、少なからず
生き方が反映している気がします。

映画自体は、ものすごく面白い!というほどでは
ありませんでした。
コネタ満載ですが、なんか足りない。
なんだべか。



さて、明日あたりから、徐々に、
仕事モードに入ります。
久しぶりだ・・・
10月はヒマすぎて、ついつい鳥と遊んでしまい、
放鳥時間が3時間越えの日も多かった。

12月も仕事があるといいなぁ。(遠い目)
f0224639_19495925.jpg

[PR]
by toritorico | 2010-11-10 19:57 | Comments(0)

あっさりくん

今日は、川の方まで、散歩に行きました。
f0224639_20351711.jpg


晴れ、ときどき曇りで、ヒーター出る幕なしの
あたたかい一日。散歩日和でした。

ところで、友人からのメールで知ったんですが、
国体のキャラ、チーバくんが
千葉県のキャラになったそうですね。
なんだ〜、あせってグッズ買わなくてもよかったのか〜。
しかも、携帯ストラップは、すぐ壊れてしまったよ、
チーバくん。
でも、また実家に帰ったときに買えるし、
かわいいからうれしい。

チバ犬(けん)も好きだけど。


それより、突如、海に仲間を励ましにいったまま
戻ってこなくなってしまったという(解雇された?)
浦安郷土博物館のあっさりくんはどうしたんだろう。
博物館には行ったことないんだけど、、、
f0224639_2040419.jpg

うちにも仲間がおるで〜。



f0224639_20392275.jpg

ばななさんとも仲良し。
[PR]
by toritorico | 2010-11-06 20:56 | 日常 | Comments(0)

ボヤ〜ンモヤ〜ン

アウトドアな日々ばかり更新しましたが、
他の日は、相変わらずインドアを極めていました。

ぶっちゃけ、気分のムラがあるもので、
すべてにおいてあまりやる気が起きないっつーか。
そういう時期なんで、あまり絵も描かず、
本も読まず、家の中ではボヤ〜ンとしてました。
でも、観た映画は記録しておけばよかったなぁと。


しかし、寒くなりました。

鳥部屋=私の仕事部屋なんですけど、
が、北側でこれまた寒いんですね。

だから、オイルヒーターを注文しました。

今日届く!と楽しみにしていて、
でも、午前中指定なのに1時過ぎになっても届かず、
買い物に行きたいので、じゃ、明日にしてください
と電話したんですが、、、

午後遅く、届いちゃいました。
時間指定も電話した意味もないぜ、サガー急便。

でも、おかげで今夜から、
部屋はモヤ〜ンとあたたかいです。
温度調節ができるので、これで、
夜から朝の急な冷え込みにも安心たい。

ばななさん、風邪ひかないでね。
f0224639_1474761.jpg




そうそう、やる気がないとかいいつつも、
エレファントカシマシ、新春ライブ@武道館
チケット取りました。
そこはね、気分のムラとか、そういうの関係ないから。
帰省のついで、というか、ついでに帰省します♪
[PR]
by toritorico | 2010-11-05 23:45 | Comments(0)

低山攻め☆(立田山その2)

今日は、家から歩いて行きました。
10時半発。

山が低いから見えないんで、ずいぶん迷いました。
山に近づいたかと思うと、行き止まりなんですよね。
途中、兎谷(うさぎだに)というところが、
いいカンジに田舎道で、楽しかった。
プチ旅気分です。

あー、ここはどこだろう・・・
f0224639_016243.jpg



そいで、二時間歩いて、辿り着いたのが
一昨日車で来た、山道の入口でした。
もう1時過ぎてるんで、手前の霊園ある丘で、
途中で買ったパンとワインで昼食。
300円の激安ワインだけど、なんという贅沢でしょう♪
思ったんですよね、夜は薬飲むから、私、お酒飲めないんで、
昼飲めばいいじゃん、って。

まぁ、それはおいといて、
それから、一昨日とちょっと違うコースで
ハイキング開始です。
登りは一緒の道だったので、また脳の神様に
よろしくお願いして、下りでは、山の神様があったので、
山はいいっすね!と感謝の気持ちを伝えてきました。

しかし、今日は、なんといっても、野鳥をたくさん観ました。
ジョウビタキ、シロハラ、モズ、ホオジロ、
群れで動いてる小鳥軍団にはメジロ、ヤマガラ、
コゲラ、などなど。



山の神様、ありがとう。
f0224639_0185645.jpg



戻りは、一昨日とは反対側に下って、
バスで帰りました。
家に着いたのは4時。

心地よい疲労感で、よく眠れそうです。
しかし、こんなに歩いても、
そう簡単には痩せないもんですね。
恐るべし、中年太り。
[PR]
by toritorico | 2010-11-04 23:56 | Comments(0)

低山攻め☆(立田山)

今回は、ふもとまで車で行きました。
立田山も低いですが、神園山にくらべたら
ぜーんぜんゆるやか、丘みたいです。
でも、一山とカウントするとです。

ここは、森林研究所があり、実験林なので
樹木医でもあるダンナには、興味深いことが多いらしく
あれこれ私に説明しながら、いろいろ観察して歩きました。
が、残念ながら、あいかわらず、
私は木の名前すら覚えられません。


途中、「脳の神様」が奉ってあったので、
お参りしておきました。
ダンナが、オマエぜったい拝んだ方がいいよ!と、
ものすごく熱心に言うのが気になったけど。

うしろに大きな石があるけど
これが脳っぽいからかな〜。
f0224639_2055889.jpg



途中で話をしたおじいさんによると、
もともとは黒髪山と呼ばれる山だったのだけど、
戦後は、資材不足から伐採が進み、
ハゲッパ山と呼ばれていたそうです。
オーマイガー。
それが、この数十年で、また
すっかり緑深い山になったそうです。
あきらめちゃダメ!みたいな話です。

それゆえに、昔作った展望台は
木の枝で覆われ何も見えませんでした。
木は育つからね。ちゃんと考えなくちゃ。
脳の神様もがっかりじゃの。


森の緑で深呼吸〜。
f0224639_2093195.jpg

[PR]
by toritorico | 2010-11-02 23:45 | Comments(0)