ブログトップ

だってトリだもの

beaks.exblog.jp

<   2012年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

猛鳥復活

メイさんのその後です。

翌々日(20日の夜)ダンナちゃんと車で
再度病院へ。
しかし、ウンチだけたくさん出て、卵は出ず。

なんとか自力で産めないかと、
家では、特別に夜更かしさせて
活動時間を長くさせていましたが、
時々、力んではいるものの、
出てくる様子はなし。
とにかく、人にべったりで、
とくにダンナちゃんの耳たぶの裏が
お気に入りで、いちど挟まったら動かない。

こんなかんじ。
f0224639_1946579.jpg

「福耳、落ち着くわ〜」
f0224639_1944348.jpg




翌日は、病院が休みなので、保温と運動で、
様子を見る。
力むと、かなりお腹が膨らんではいるものの、
やはり詰まったままなので、
翌々日(22日)また病院へ。

それで、もう出てこんとまずいだろ、と
最終的に、お腹の中で、割って
取り出してもらいました。

メイさんは、お尻の穴が真っ赤で、
フジツボみたいに盛り上がってて、
そこから先生がピンセットで、殻を取り出していく
という、けっこう大変な作業でした。
やっぱり高齢ということもあり、押し出す筋力がないようで、
自力で産卵はムリみたいっす。

でも、無事、取り出せてよかった。


で、かかった費用は、


一度目、¥3.675
☆初診料¥1.050
☆超音波検査¥2.625

二度目、¥525
☆再診料¥525

三度目、¥5.775
☆再診料¥525
☆卵塞処置¥5.250

こんなところです。


さらに、その後のメイさんですが、
翌日はちょっとお疲れ気味だったものの、
すっきりした体型と、元気を取り戻し、
また、元の猛鳥へと戻っていきました。

今日も、ばななさんとおやつの取り合いでケンカし、
水浴びしてるカスミくんを追い出してトリ風呂を乗っ取り、
腹が減れば、トロから吐き戻しをもらい、
自分から机の上に飛んできておきながら、
何が気に入らないのか、マウスを使う私の指に
本気噛み・・・。
まぁ、元気でいてくれれば、
多少噛まれてもいいかな〜と。

しかし、あんなにべったりだったダンナちゃんのことは、
気持ちがいいくらい完全シカトで、
トリって、ほんと今を生きてるんだなぁと
関心しました。
[PR]
by toritorico | 2012-02-25 20:12 | とり | Comments(2)

卵詰まり

昨日、メイさんが、具合悪そうに
羽を膨らましているので、
つかまえて体をチェックしたら、
お尻のあたりが赤く腫れてる。
ウンチも出にくそう。

これは、メスのインコによくある「卵詰まり」?

確認するため、肛門の回りを軽く触ったら、
固くはなっていなく、あとでどろっとしたウンチが
どっと出たのですが、
メイさんが迷いインコとして、うちに保護されて
6年くらいですが、こういうことは初めてのことなので、
そのあと、さらにネットでいろいろ検索したら、
素人が触ると体内で卵を壊してしまうかもしれないので
ダメだそうです。反省〜。
でも、糞が出るということは、
すぐに尿毒症になる恐れもないかな、と。
素人判断ですが。

しかし、もしも、腫瘍だったら、、、
もう、いろいろ頭の中ぐるぐるして、
一気に不安になったんですが、
トリ友のみみすけさんに電話して、
アドバイスもらったり、一日二日で腫瘍が腫れることはない、
と言ってもらえて、少し安心しました。
ありがたいです、トリ友。


もう夕方だったので、とにかく温かくしてあげて、
一晩待ち、今日は、トリもちゃんと診察してくれる
市内の動物病院へ行ってきたとです。

その市内の病院は、ウチからだと、
バスを遠回りで乗り継いだり、市電を途中使ったり、と
どうやってもめんどくさい行き方しかないので、
まず電車で一番近い駅に行き、
そこからタクシーに乗ることにしました。
あーーー不便だ。地方の車社会。
雪降ってるし〜。

家から歩いて数分のところにも、犬猫の他、小鳥も診れると
看板にかかげているクリニックはあるんだけど、
トリに関しては、獣医さんの「診れる」能力の格差が
すごいですから、その辺もちゃんとネットで調べてね。

で、メイさんは、触診とエコーで診てもらった結果、
やはり卵詰まりで、先生いわく、まだ取り出せるほど
降りてきていないそうなので、
(だから、お腹が固くなかったんですね)
すこし待ちましょう、とのことで、
また2、3日したら行くことになりました。
そして、こういうときは、卵を産みやすくするよう、
活発に飛ばせた方がいいとも言われました。
とりあえず、緊急な状態ではないようで、
ひと安心です。

でね、インコって、ばななさんもそうだったんだけど、
具合が悪いと、ずごく甘えてくるんですね。
うちのコたちは、基本、触ったら噛むで!オラオラ!
という体勢で、特にメイさんは一番の猛鳥なんですが、
今日は、首の辺を指でカキカキとか、頬ずりとか
元気なときは、ぜったいやらせてもらえないことが
できています。

今も、肩の上で耳にぴったり寄り添ってます。
あぁかわいい。

でも、健康のためには、猛鳥でいてほしいかな。



☆メイさんの、卵詰まりの症状まとめ
羽を膨らましている
お尻のまわりが赤く腫れ上がっている
時々、そわそわしたり、
キュ〜と鳴いてイキんでいる様子
糞が出にくそう
飛んだり、食べたりできるが、
元気がなく、普段より性格が大人しい
そういえば、最近、けっこう発情してた(回想)

☆対処
できるだけ早く、トリも診察出来る病院へ連れて行く
(症状が深刻になる前に、これは絶対)

あとは、保温くらいでしょうか

もし、だれかが、インコの卵詰まりで
検索したときのために、トリあえず。


わたし詰まってます〜♪
f0224639_15592938.jpg

[PR]
by toritorico | 2012-02-18 16:01 | とり | Comments(2)

カシュたん水浴び記念日

日曜日に、熊本Denkikan
「宇宙人ポール」を観てきました。
あー面白かった。
音楽もよかったし、映画館で
ドーンと映画鑑賞すると、
なんかスッキリしますね。

SF映画好きな人は、
あまり前知識を持たずに
観るのがオススメっす。

英語がネイティブ並みにわかったら、
さらに面白いんだろうな〜。



昨日のことですが、放鳥中、
しばらくの間、PCいじってて、
私は机に向かっていたのですが、
ふと振り向いたら、
メイちゃん用のお風呂に、
カスミくんが入ってました。

遠慮がちにパシャパシャ。
f0224639_16522591.jpg

元飼い主さんに写メを送ったら、
彼の、初水浴び(自主的)らしいです。

アキクサインコは、セキセイみたいに
人にべったり懐くトリではないそうで、
私にはそんなに懐いてませんが、
トロちゃんやばななさんを追いかけて、
うれしそうにテテテテーっと
床を走る姿は、癒されます。
(メイさんにはいじめられるので近寄らないっす)

そして、高い所で、ひとり、
ぬぼぼーっとしてることも多いカシュたん。
f0224639_16531593.jpg

トリよけに置いたカメ(ぬいぐるみ)の意味なし。
カバンにはしっかりと糞がついとったよ。
でも、かわいいから許すよ、カシュたん。
[PR]
by toritorico | 2012-02-02 17:24 | 日常とトリ | Comments(0)